宝塚からの宅急便 No.1 文と写真:奥村森

2016.12.20 Tuesday 10:42
0

    Mt.Fuji from Minamiosawa 南大沢から眺めた富士

     

    八王子市鑓水

     

    今は宝塚に移転したが、2009年から2013年までは、東京都八王子市鑓水で暮らしていた。京王線南大沢が最寄駅である。以前は日野市に住んでいた。引越の手間や費用を考えると近場が良いと思ったからだ。転居を決めてから、日野市周辺の不動産屋を次々と訪ねて物件を探した。しかし、条件に適した物件は、なかなか見つからなかった。

     

    僕は、カメラマンの仕事をしているから機材が多く、通常サイズのマンションでは荷物の隙間で暮らす生活を強いられる。ある日、情報誌を何気なく見ていると広いマンションが掲載されていた。URが管理する南大沢周辺の物件だった。すぐに現地案内所を訪ねることにした。案内所は、南大沢駅から巨大なアウトレットを通り抜け、首都大学付近の美しい桜並木沿いにあった。

     

    これまで訪ねた不動産屋は傲慢で入居者を客とも思わぬ姿勢が際立っていた。だが、ここは違う。親身に入居者の立場で相談に応じてくれた。幾つかの物件を見て、10階にあるマンションに決めた。天気のよい日なら、ベランダから富士山や丹沢の山々が望めるのが嬉しい。近くには2つのスーパーがあり歩いて2分の場所にあるから、とても便利だ。

     

    マンションは多摩丘陵にあり、猛暑でも避暑地のような涼しい風が通り抜け、エアコンを使うことはめったにない。小山内裏公園など自然豊かで、毎日の散歩が楽しかった。

    category:Life 生活 | by:tanukuro2013comments(0) | -
    Comment